【徹底解説】日本でナンパの継続が難しい5つの理由とバンコク海外ナンパという秘策

6月 18, 2019

日本-渋谷-ナンパ

 

こんにちは、ヨーロッパ在中World Lady Hunter管理人のShin(@shin_whiter)です。

このページでは、海外ナンパ師のShin(白人彼女1人+白人セフレ2人)が

・バンコクのTinderの質が著しく劣化している!!

という理由について説明をしていきたい!これからバンコクナンパに挑戦したい人は必見!

[PR] Lady Hunter白人ナンパのノウハウをnoteに結集

>> 白人ナンパの教科書 - 日本編 + 海外編(9,980 円)はコチラ⇒


【徹底解説】日本でナンパの継続が難しい5つの理由とバンコク海外ナンパという秘策

結論から先に話すと、日本でナンパを続けるのが難しい理由は、

 ①スト値上げ(筋トレ)の時間が足りない

 ②仕事のストレスで暴飲暴食のリスク(スト値が下がる)

 ③モテスパイラルに入りにくい

 ④強力なライバル(ナンパ師)が多い

 ⑤日本での恋愛活動はお金がかかる

という5つの理由がある。

これを解決する方法は、日本でナンパを継続するというのではなく、
よりヒット率が高くなるバンコクに行き、デート代が安いため回数を重ねていくといいかもしれない。

それでは、このあたりについて詳しく考察をしていきたいと思う。

 

日本の恋愛市場と日本人の価値観(仕事中心主義)

日本の恋愛市場は歪んでいるという話

ヨーロッパでもナンパをしている管理人の意見は、日本人女性は調子にのっている…
マジで…

言語化すると、スト値の高いヨーロッパの女の子は割り勘にするのに、
それよりもスト値の低い日本人の女の子はおごられるのが普通だと思っている。

これは、どういうことかというと、
日本人の人口ピラミッドを見て分かると思うが、

若い女どもを日本人の男たちの間で取り合っているという現象が起こっているから。
需要と供給のバランスというわけ。

過去にヨーロッパでマッチングした子で、
ちんぽの食べログなる裏垢を持った子で、「いきなり、ちんぽの写真を撮って、サイズを送ってこい!」
というイカれた女とマッチしたのだが、その子のルックスはヨーロッパ人のセフレに比べても遥かに劣るわけ。
この状況を目の当たりにして、日本にいるというだけでモテるという勘違い女が量産されているんだなと。

こっちは、遥かにスタイルと性格の良い白人女性がいるから、
日本人女性を抱くという選択肢は優先順位が低くなっているのが現状。

 

日本人女性は男に年収(スペック)を求めているのか?

あとは、押させておきたいのは、
日本人女性は彼氏のステータスをめちゃくちゃ気にする。

ツイッターを見ていると、バカ女たちのマウント合戦がいたるところで行われているわけ。

私の彼は総合商社勤務なの!
あら、私の彼は外資系なのよ!
いいわね、私の彼は公務員だから給料低いよ!

などなど…

お前らバカかとw

その結果、この女の考えに合わせようとした男どもが、
年収(スペック)競争という泥沼に陥るわけ!

 

日本におけるモテ(ヒットレシオ × 試行回数)に関する考察

ヨーロッパで生活をしている管理人が、日本におけるモテを考察するにあたって、
恋愛工学で定義されているモテについて紹介したいと思う。

恋愛工学では、

モテ=ヒットレシオ ✕ 試行回数

と定義されている。

ヨーロッパに住んでいる管理人は、
この日本での市場について考えたときに、

ヒットレシオ = 日本市場ではめちゃくちゃあげにくい
試行回数   = 試行回数が積めない

という点を考察していきたいと思う。

 

ヒットレシオをあげにくい理由

①スト値上げ(筋トレ)の時間とモチベーションが足りない

今、管理人は物価が安いヨーロッパの西欧に拠点を設けていて、
週に3〜4回、ジムに通っている。

身長は175cm / 65kg で、お腹は割れていて、
手前味噌だが、まぁまぁカッコいい体つきをしている。

個人の成功体験から語ると、ナンパにおいて筋トレは絶対にやるべきだと思うが、
日本人でジムで筋トレをしている人は少ないんよね。

それもそのはず、会社員時代を思い出すと、
残業で仕事が終わり、家に帰るのが夜の9〜10時ごろ。

そこからジムに行くというのは、よっぽど生活に余裕がないとできない。
ジムに通うことの重要性は、ジムに通ってから気づくのだが、
余程、うまい仕組みづくりができないと途中で諦めてしまう人が多いのが現状。

あとは、筋トレを続けるために重要なのはモチベーションの維持。
ぶっちゃけ、筋トレをやってきて1番よかったと思うのは、
女の子とエッチするときに「良い体だね!」と言ってもらえること。

あとは、筋トレでスト値あげてクラブでスト値高い女と一緒に踊る瞬間。
高身長の青目の白人女の腰に手を当てたり、キスしたりする瞬間はめちゃくちゃ楽しい!

こういう報酬があるからモチベーションを維持して続けられている。

 

②仕事のストレスで暴飲暴食のリスク(スト値が下がる)

あと、日本人の若い子のツイートを見ていて、

・お金があれば女にモテると勘違いして仕事の量を増やした結果、
 ストレスから暴飲暴食、結果1ヶ月で10kg太った(スト値大幅減)

というようなツイートを見かけたことがある。

これを見た感想が、

「あっ!こいつ、モテるために大事なことが分かってないな!」

ということ。

こんなやつが、日本社会にはたくさんいる気がする。
仕事でストレスを貯めて、仕事帰りにストレス発散で豚骨ラーメン(替え玉あり)を食べるみたいなやつ。
スト値をあげるためには、スト値をあげる(痩せる)仕組みづくりが大事なんだよね。

 

③恋愛経験が積みにくくモテスパイラルに入りにくい

恋愛工学の中にモテスパイラルという言葉がある。
この言葉、女にモテるとさらに女にモテるという現象のこと。

管理人の具体例をあげると、今はモテスパイラルに今入っていて、
ちょいカワくらいの白人女は、今の状態だったら、既読無視か未読無視をしている。

というのも、女の子からのアプローチはいろいろあるし、
彼女とセフレもいる状況で、全ての案件にリソースを振り分けられないという状況。
クラブでも、狙っている女以外の子には、塩対応することが多い。

日本では、このモテスパイラルを生み出すことが難しい。
というのも、

その理由を試行回数の観点から説明をしていきたい。

 

試行回数が積めない

④強力なライバル(対日本人ナンパ師)が多い

日本では、とりわけ東京に強力なライバルが多い気がする。
ネット上で有名なナンパ師がゴロゴロプレーヤーとしているわけ。

藤沢数希さん
⇒ 有名ブログ金融日記の運営者、恋愛工学の創始者

 

ゴッホさん
⇒ナンパ関連で有名なアカウント

 

ビッグボスさん
⇒ナンパ関連で有名なアカウント

 

日本の首都東京では、こういった、お金を持ったいわゆるハイスペの人たちがゴロゴロいて、
そういった人たちと同じ土俵で戦わないといけないわけ。

どうやって、コイツらと同じ土俵で戦うのか?
スト値+スペックでどうやったらコイツらに勝てるようになるのか?
これを考えて動かないといけないわけだから、東京でのナンパは難易度が高い。

 

⑤日本での恋愛活動はお金がかかる

有名なナンパ師のツイートでこういうのがある。

 

この状況を考えると、
1回のアポ代は約5千〜1万円、ホテル代は1万〜2万円というのはあり得る話。

こういったナンパ師たちがターゲットにしている女のレベルを考えると、妥当といえば妥当と言える。
頭がいい人達だから、日本における戦い方を最適化したうえでの考えなのだと思う。

ちなみに、管理人はヨーロッパでは、
お昼の時間にPUBに行って、女の子にドリンクを1杯おごって、トータル2杯で400〜500円くらい。
デートのときにお金のことを考える機会は少ない。

あとは、日本のクラブはヨーロッパよりもはるかにクラブ代が高い。
東欧だと、入場料無料だったり、入場料が500〜1000円というのがざらにあったりするし。

 

というわけで、日本のナンパ市場でいきなり戦うのは、中々厳しくて続かないのかなと!
ツイートでナンパをはじめたけど、数ヶ月もたたないうちに辞めて、お金を稼げば道が開けると考える人がいて、
そういう人が諦めてモテへの道を諦めてしまうわけ。

その解決策として、バンコクにおけるナンパでスキルをあげよう!という話をしていきたい。

 

バンコクナンパにおけるモテ(ヒットレシオ × 試行回数)に関する考察

チュラロンコーン大学-女子大生
*管理人がバンコクでストナンした女子大生

日本でモテないから、バンコクでナンパのレベルをあげるのはめちゃくちゃありだと考えるし、
管理人自身、バンコクでナンパのスキルをあげることに成功したから!

2017年に、スト高ファッションデザイナーとTinderで出会って、正統派のデートでゴール、
2018年に、白人ハーフのタイ人美女、ハイスペのナースのタイ人とゴールできた

では、バンコクナンパにおけるモテについて考察していきたい!

 

バンコクナンパはヒットレシオがあがる理由

日本人というだけでタイ人にモテる

まず、バンコク(タイ)では日本人というだけでタイ人にめちゃモテる。
Tinderを回すとタイ人と簡単にマッチする。

これは、

  • 日本人=お金持ち
  • 肌が白い

という強みがあるから。
タイでは、日本人はお金を持っていて、かつ、肌が白いというイメージ。
中進国のタイでは、格差が激しくお金を持っているとモテる。
また、タイ人は、肌の白さに憧れる。美しさの基準に、肌の白さがあるわけ。

本気で下駄を履かせてもらっている状況!

 

モテスパイラルに入りやすい

あとは、バンコクにいると、日本人というだけでモテスパイラルに入りやすい。
クラブでインスタのバンゲは簡単だし、街を歩いていると、
めちゃくちゃ簡単に連絡先を教えてくれて次回デートまで設定しやすい。

これは凄いメリット。ヨーロッパだと考えられないくらいに簡単すぎ。
バイオハザード2で初めからロケットランチャーが使えるくらい簡単なイージーゲーム!
ここで一度モテスパイラルに入った状態で女の子の扱いに慣れておくことをおすすめしたい!

 

バンコクナンパは試行回数が積める理由

強力なライバル(ナンパ師)が少ない

バンコクナンパは強力なライバルは日本に比べると少ない。
渋谷のスクランブル交差点・恵比寿の恵比寿横丁・銀座のコリドー街では、
日夜、ギラついたナンパ師たちがしのぎを削っている。
バンコクは、異国なだけあって強力なナンパ師は少ない。

ストナンがやりやすい

バンコクでは、ストナンがめちゃくちゃやりやすい。

  • カオサンロード
  • Terminal 21
  • Siam Paragon

などショッピングセンターではストナンを簡単にできるし、
普段の移動でも新しい出会いが多い。

デート代は下げようと思えば下げられる

日本と比べると、バンコクではデート代を下げようと思えば下げられる。
普通にカフェデートでもオッケーなわけ。

個人的に、「ディナー奢るからやらせる!」という子とは関係を持ちたくないし、
カフェでも向こうの食いつきがあれば普通にやれる。

クラブ代が安い

クラブ代については、入場料が300 〜 500Bで、1,000 〜 1,500円ほど。
東ヨーロッパに比べると少し高いが、それでも安いほう。
1日に2つのクラブを行くこともできるので、試行回数を積める。

 

バンコクナンパのデメリット4つ

バンコクナンパで知っておきたいデメリットを4つ説明したい。
コレを知っているとバンコクナンパはうまく立ち回れるだろう!

女の子の頭のレベルが弱い

1番目のポイントは、バンコクの女たちのIQは、日本の女たちと比べると低い。
進化心理学的にも、IQが日本の子のほうが高い。

もし、将来結婚を見据えて女の子をナンパしているのであれば、
話が通じないこともあることを知っておくべきだろう。

タイ人の英語力はそこまで高くないため、
お互い片言の英語で会話をするという結果になるかもしれない。
それでも、可愛い女の子と話せるのは楽しいからアリかなと!

 

高温多湿の環境がキツい

次に、バンコクは高温多湿の環境!普段の生活で体力を消耗する。

とくにバンコクからヨーロッパに秋に行ったときは、
外の気温差が20度以上で、風邪を引いてしまい咳が2週間ほど止まらなかった。
バンコクの高温多湿の環境は慣れない人にはキツいと思うから注意が必要だと思う。

 

クラナン初心者にRCAは敷居が高い

今はネットを探すと、バンコククラナン初心者に向けて、
クラブの情報がたくさんあると思う。

初めてクラブに行く人は、どうやって女の子に話しかけたら良いか分からない人もたくさんいると思う。
その中で、初めからすぐに即(お持ち帰り)という成果を出すのはハードルが高いと言える。

個人的には、Tinder・ストナンでアポを入れつつ、
アポが入らない日はクラナンに行くという流れを考えてみてもいいだろう。

 

性病のリスクがある

バンコクでは、性病のリスクがある。どんなに素股が気持ちよくても、
エイズ感染リスクを考えると、生で入れたらいけないから注意したほうがいい。
統計的な情報は調べればすぐに出てくるだろう。

管理人は、バンコクでは、フェラをするときはゴムをつけるようにしている。
素人の子は、生フェラをしてもいいかもしれないが、注意しておくに越したことはない。

 

これらのデメリットを考えても、
恋愛スキルを大幅にあげることができるのがタイだと言える!

 

【まとめ】日本でナンパの継続が難しい5つの理由とバンコク海外ナンパという秘策

まとめると、日本でナンパの継続が難しい理由は、
モテ(ヒットレシオ ✕ 試行回数)を実感できるまでにリソース(費用と時間)が多く必要になるため。

この対策として、よりイージーモードでモテを実感できる、
バンコクでナンパを進めていくことをオススメしたい!

 

※Lady Hunter白人ナンパのノウハウをnoteに結集

>> 白人ナンパの教科書 - 日本編 + 海外編(9,980 円)はコチラ⇒


*Lady Hunterオススメの出会い系サイト1位 〜あそこのマグナムの標的を探せ!合言葉はPCMAX〜


リア充になるならPCMAX(18禁)



PCMAXをオススメする理由!

  • 有料だから会える圧倒的な出会い率
  • 裏プロフィール・100の質問といった充実機能
  • LINE・連絡先交換OK
  • 女性が使いやすい大人の恋愛サイト


▼PCMAXで日本の超可愛い女の子を無料で探してみよう▼
出会いは-PCMAX(公式アプリ)-友達・恋人探し-登録無料
出会いは-PCMAX(公式アプリ)-友達・恋人探し-登録無料
開発元:MAX, Corporation
posted withアプリーチ




*Lady Hunterオススメの出会い系サイト2位 〜あそこのマグナムの標的を探せ!合言葉はハッピーメール〜


ハッピーメール



ハッピーメールをオススメする理由!

  • サイトの規模がでかい!だから色んな性癖の女の子に会える!
  • 集客に力を入れているからアブノーマルなエロい女の子と…!
  • 日本最大級のマッチングサイト!出会えた確率74.5%
  • LINE・連絡先交換OK


▼ハッピーメールでエロエロな女の子を無料で探してみよう▼
ハッピーメール-恋活マッチングアプリ
ハッピーメール-恋活マッチングアプリ
開発元:株式会社アイベック
無料
posted withアプリーチ




*Lady Hunterオススメの新感覚出会いアプリ 〜ビデオチャットでトークレベルUP!


PartyLive



PartyLiveをオススメする理由!
  • 匿名で女の子と楽しくビデオチャットできる!
  • お互いの顔を見て安心トーク
  • ナンパのトークレベルUP!
  • 素人にこだわり!サクラ一切なし!

▼PartyLiveで素人の可愛い女の子を無料で探してみよう▼
PartyLive ビデオチャット通話で出会える安全な匿名トークアプリ
PartyLive ビデオチャット通話で出会える安全な匿名トークアプリ
開発元:takuma yoshimura
無料
posted withアプリーチ